グラス2Hに出品されています

ただいまグラスアートのオークションサイト【グラス2H】に内田敏樹の試作品が出品されています。

2001年ごろ「羊歯玉」の試作玉として作られた(あばれ玉)です。
それまでも羊歯の玉は制作、発表していましたが、葉の形状をより緻密に変えることでまた違った雰囲気が出せないかと思案していた頃のものです。

もう一点は、「森との境界にあるもの」の(あばれ玉)です。
http://uchidama.wcs.jp/u2013/
円を描くように放射状に配置した石板にムリーニを試しに使用してみました。
この部分は完成形で違った方法になりましたが、中心に配置したムリーニパーツは完成形のものにも使われています。
また、銅箔を用いて赤色を出しています。

作者は昔の試作品を眺めていると、その時何がしたかったのか思い出せるのだそうです。
ぜひお楽しみ下さい。

「グラス2H」
http://2h.town.ne.jp/
2015/11/20 16:00 Update
 « Previous   Home   Next »