関谷富貴と小山田二郎

u002.jpg
昨日は足利に来る前に宇都宮に
立ち寄りました。
栃木県立美術館で行われている
展覧会が目的です。

「関谷富貴と小山田二郎」
小山田二郎個展は数年前に府中美術館で
開催されたものに出かけ、そこでは「鳥女」「ピエタ」など、素晴らしい作品に感銘を受けました。

今回は主に関谷富貴氏の作品を拝見するのが目的です。
その絵の素晴らしさもさることながら、作品の数の多さに驚かされました。描くことが好きでたまらなかった、描かずにはいられなかった、その思いと情熱をひとつひとつの作品から感じ取ることができました。

先日出かけた練馬区立美術館での「麻田浩展」もそうでしたが、今年は素晴らしい多くの絵画を直に見ることができた一年でした。
2017/12/11 9:43 Update
 « Previous   Home   Next »